プロフィール

焼鳥・和の食【鳥文】

Author:焼鳥・和の食【鳥文】
焼鳥・和の食【鳥文】は横浜中区麦田町の和食店です。
焼鳥・地鶏料理はもちろん「陶板すきやき」「すっぽん料理」など、本格日本料理が楽しめます。大皿料理「おばんざい」は日替わりで旬の味覚が楽しめます。

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

おばんざい BGM 日曜限定ランチ 鳥文秘伝味噌 テイクアウト ネギ鮪(ねぎま)鍋 CKB 鳥文オリジナルソルト【黄身塩】 バラ 陶板すき焼き鍋 臨時休業 焼酎 ハマネ塩 臨時営業 お酒 日本酒 お店 本日のすすめ お料理 食べログ 横浜 【黄身塩】 黄身塩 チューリップ 横浜公園 ふきのとう すっぽん料理 麦田町 緑提灯 焼鳥 カラスミ 紀州備長炭 コース料理 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Facebook Page
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
Yokohama Clock & Weather

税理士 豊中市

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

焼鳥割烹【鳥文】について

毎度ありがとうございます。焼鳥割烹鳥文です。

初の記事となりますが、これから日曜限定ランチのメニューや日替わりのおばんざい(大皿料理)などたくさんの情報を発信させて頂きたいと思ってます。

【鳥文】
をこちらのブログで知った方は、私どものプロフィールをご存じない方もいらっしゃると思いますので、簡単に紹介をさせて頂きます。

現在、横浜中区麦田町にある【鳥文】は二代目となります。初代の【鳥文】は戦後間もない昭和23年に、先代の店主が横浜山下町にて創業致しました。この時代は焼鳥が高級料理とされている頃で現在のように気軽に食べれるようなものではありませんでした。
焼鳥ハウス鳥文

時代は流れ平成19年、初代【鳥文】の味を引き継ぎ二代目店主が横浜麦田町に焼鳥割烹【鳥文】をオープン致しました。
麦田町といっても、この界隈に詳しい方でなければあまりピンと来ないかもしれませんね。
元町・中華街・山手・本牧など、名の知れている場所からすぐ近所ですよ。
クレイジーケンバンドの歌「Almond Jerry」に出てくる麦田トンネルとは、【鳥文】からすぐ近くにある山手トンネルの通称です。
他にも「空っぽの街角」という歌に出る「トンネル」はこの「麦田トンネル」を指しています。この曲はクレイジーケンバンドの横山剣さんが元町からこのトンネルを抜けて信号待ちをしている時に交差点でつくった曲だそうです。
ちょっと脱線しましたが、横浜麦田町はそんなところです。

ここでオープンして、この5月で五周年を迎えるというのが私どもの近況です。
また徐々にお店の情報・近況などを投稿していきますので、今後ともよろしくお願い致します。



JR京浜東北・根岸線 山手駅より徒歩約8分
JR京浜東北・根岸線 石川町駅元町口より徒歩約10分
バス本牧通り沿い「麦田町」バス停下車目の前。

焼鳥割烹【鳥文】
17:00~23:00(LO)
日曜限定ランチ 11:00~14:00
045-622-1112
横浜市中区麦田町3-66
水曜日定休
http://toribun.web.fc2.com/
スポンサーサイト

tag:お店 日曜限定ランチ おばんざい CKB